無排卵性月経の原因サイト

月経痛改善法

毎月の月経で痛みを伴う方も多いかと思います。

仕事や学校を休むほど痛みを伴う人もいらっしゃいます。男性の方は理解しにくい痛みですが。

一時的な痛みや何ヶ月も続く場合もあります。

我慢できない痛みなら、鎮痛薬を上手に利用すればいいですね。

毎月痛みが激しく、がまんできないようでしたら、早めに産婦人科に受診してみましょう。

月経痛がひどくないようでしたら、月経の痛みを和らげる方法があります。

一番大事なことは、体を冷やさないことです。

薄着は、極力避けましょう。

生理の時は、おなかにホッカイロをいれておくのはオススメです。

かなり痛みを和らげることができますので、ぜひ一度試してみてくださいね。

あと、下着などしめつけるものは、オススメできません。

特におなかが圧迫されると益々痛みが増すような気がします。

生理のときは、生理用のショーツはかなりハードなタイプが多いですね。

ゆったりめの方がいいですね。おなか部分や股の部分がゴムではなくレースになっているとしめつけず、楽です。

お風呂もあまり入らないと言う方もいらっしゃいます。

汚れが気になりますが、体を温める方が血行が良くなりますので、なるべく入浴しましょう!

月経中は、イライラしたり痛みを伴ってブルーになりがちですが、楽しく生理期間中が過ごせれるようにしましょう。